T.Yくんとお母さま (名古屋中学校 進学)

T.Yくんとお母さま (名古屋中学校 進学)

家庭教師を始めるまでの状況を教えてください。

塾(日能研)・公文・Z会

今まで取り組んできた教育サービスに不安や不満はありましたか。
あるとしたら、どんな点が不安や不満でしたか。どんな点が自分(お子さま)に合わなかったと思いますか。

子)特になし
親)毎週のテストに追われる状況で、過去の振りかえりに時間を割くことが難しかった

その当時、どのようなことで一番悩んでいましたか。また、その悩みのきっかけや原因を教えてください。

本人の弱みに対する取り組み方
過去の蓄積ができておらず、模試などでのアウトプットができていなかった
これまでの知識をもとにした応用させる力がない

富都野を選んだ理由を教えてください。

単なる成績向上のみに視点を置くのではなく、本人のやる気や精神的な部分までのサポートをいただけると感じたから。
子ども重視、目線での意見や見守る姿勢。

指導を受け始めてどのように変化しましたか(成績、やる気、勉強の姿勢、勉強時間の増減、心境、子への接し方等、具体的に教えてください。)

子)やる気があがった
苦手意識による拒否が軽減していった。
苦手科目に重点をおき取り組むようになった。

そのように変化した理由は何ですか。富都野の指導の中にその理由はありますか。あれば富都野の指導のどんな点がその変化をもたらしたと思いますか。

子)テストが悪い時に励ましてくれたこと
親)腹落ちしやすい例えや説明をいただくことで、わかる→できるの自信を持つことができたこと。
毎週のテストでのアウトプット、結果反映につながりモチベーションがあがったこと。
テストの結果だけではなく、過程を見てよいところを見つけてくださったこと。

志望校はいつ頃、どのような基準で志望校を決めましたか。

校風と成績
先を見据えた学習環境やフォローがあること。勉強だけではなく、多様な経験や価値観を学べること。

受験勉強で不安だったことは何ですか。複数あれば複数教えてください。

子)理数系が苦手だったこと
親)漠然とした不安、このままの学習の仕方で結果が出せるか
過去問で思うように正答率があがらなかったこと
入試直前まで本人のモチベーションがあがらなかったこと

受験勉強をしていく中で、富都野のどんなところが一番助けになりましたか。

子)励まし
親)できている事をしっかりと認めてくださるところ
本人の気持ちを尊重し、向き合ってくださったこと
子どものみならず、親の不安を聞いてくださり支えてくださったこと

富都野の指導を受けた感想をお聞かせください。不満や要望があれば遠慮なくお聞かせください。

子)楽しかった
親)基本やノウハウなどから、本人の性格にあった向き合い方をしてくださったことにより
投げ出しそうな時にも乗り越えられたのだと思います。
また、最後の最後まで後悔のないような声かけをいただきなんとか走りきることができましたこと
感謝しております。

富都野の良さや強みがあるとすれば、どういうところだと思いますか。

子)マイナスをプラスに変えられるところ
楽しいところ
親)強要ではなく、その子にあった対応の仕方や意見をいただけること。
また、見守る姿勢。
ご指導時、一方的ではなく、必ず双方でのキャッチボールができる状態としてくださっていること。
全教科、すべてのご相談が可能であること。
精神的な支え。

同じような悩みを持っているご家庭に富都野を推薦していただけるなら、どのように勧めていただけるか教えてください。

強要ではなく、その子のタイプにあった対応をいただけること。
勉強のみではなく、受験期の生活における支えとなってくださること。

その他、何でもどうぞ。

親子ともども、先生のご縁がなければ今のこの結果はなかったと思っています。
一番大事な思考を変える必要のある5年生夏のタイミングでご指導いただけたことにより、下降気味だった5年生後半の成績から何とか持ち直すことができたことに感謝しております。

また、家族とは違うもう1つの居場所があったことにより、子ども自身の気持ちの切り替えや支えになっていたことと思います。ありがとうございます。

親としても泣き言、不安なこと色々とご相談ができとても気持ちが楽になり、よい意味で楽観的になることができました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

以上です。

どうぞ宜しくお願いいたします。

1)2)3)