中学受験専門プロ家庭教師 富都野日穂理 > ブログ > 勉強法 > 中学受験!ライバルに差をつける夏休み勉強法7~漢字・語句の覚え方(3)

中学受験!ライバルに差をつける夏休み勉強法7~漢字・語句の覚え方(3)

こんにちは。中学受験専門家庭教師の富都野日穂理です。

今回は、前回の続き、

今日は、漢字・語句を暗記するときの手順その1の後編です。

その1.意味をイメージしながら例文をスラスラ読めるようにする

 

(4)その漢字(語句)の意味をイメージしながら例文全体の意味をイメージしてみる

手順(1)~(3)までで、漢字や語句の意味が分かりました。
漢字・語句の意味が分かったことを踏まえて
今度は、例文がどんなことを言っているのか、理解します。

ここで、(暗記の手順の先取りにはなりますが)
その漢字・語句の意味を、お子さまなりの言葉で説明できるか
別の言葉に言い換えることができるか
ちょっと試してみてもいいでしょう。

さぁ、これで例文全体の意味も分かりました!

その例文の意味やその例文に書かれている光景・情景がイメージできますか。
頭の中でそれらを思い描いてみましょう。

 

(5)イメージしながら例文をスラスラ読めるようになるまで繰り返し読む

漢字や語句の意味だけでなく、
例文の意味や光景・情景を頭に浮かべ、イメージしながら、
例文を読んでいきましょう。

イメージしながら例文をスラスラ読めるようになるまで、何回も繰り返してください。

 

 

いかがでしたでしょうか。
ここまでで、漢字・語句の覚え方の手順その1が終了です!

次回は、
手順その2 漢字・語句の意味をスラスラ言えるようにする
について具体的に説明していきます。

LINEで送る

▲先頭へ