中学受験専門プロ家庭教師 富都野日穂理 > ブログ > ふつのつれづれ > 2016年度私立中学入試 合格おめでとう!

2016年度私立中学入試 合格おめでとう!

みなさま、こんにちは。
名古屋の中学受験専門プロ家庭教師の富都野です。

 

ほぼ一年ぶりの更新になります。

家庭教師を辞めてしまったわけではありませんので、ご安心くださいませ。
サイトを訪問してくださった方々にはご心配、ご迷惑をおかけしました。

 

さて、遅ればせながら、2016年度の愛知県の私立中学入試が終わりました。

私の教え子達も、本当にこの一年、がんばりました。
嬉しいときも辛いときも、ノリノリのときも、やる気ゼロのときも、
くじけそうになったときも、紆余曲折いろいろあったことと思います。

それでも、最後まで諦めずがんばった子どもたち。
その努力が報われて、みんな合格の花をたくさん咲かせてくれました!

 

今年、ご縁させていただいた受験生7人のうち、
6人が下記の中学校に進学することになりました。
(匿名希望の方もいらっしゃいますので、ここでは全員イニシャルで掲載させていただきます。)

 

2016年度 進学実績

 

豊田市 Aさん 南山中学校女子部 進学

豊田市 Yくん 東海中学校 進学

名古屋市 Aさん 金城学院中学校 進学

名古屋市 Sさん 金城学院中学校 進学

名古屋市 Aくん 愛知中学校 進学

北名古屋市 Cさん 椙山女学園中学校 進学

 

みんな第一または第二志望校に進学することができて、
本当に嬉しく、良かったなとしみじみ感じました。

夢を叶えた子ども達には、やればできるという確信、
自らを信頼する心、まさに「自信」が培われたと思います。

一年前と比べると、みんな一回りも二回りも大きく成長したように思います。
進学先で、最高で最幸の中学校生活を満喫してくださいね。

 

また、残念ながら1人は受験した1校が不合格となり、
公立中学校に進学することになりました。

この子は、6年生の夏に椙山に行きたいと受験勉強を開始、
9月からご縁をいただきました。
小学校の勉強もままならなかった子ですが、
年明けには「行けるかも」という感触が持てるほどに伸びました。

落ちたら公立という約束で、行きたかった椙山のみ受験しましたが、
残念ながらの不合格でした。

私も力及ばず、申し訳ない気持ちでいっぱいになりましたが、
ありがたくも彼女のお母さまからお礼のお言葉を頂戴し、
感謝の気持ちで言葉が見つかりませんでした。

 

中学入試はひとつのゴールですが、スタートでもあります。
どこの中学に進学しても、進学先で大逆転のチャンスは当たり前にあるし、
逆に、サボれば大失速の可能性もあります。

 

そうです、未来は前途洋々。
大きな可能性に満ちあふれた未来が、子ども達の目の前に広がっているのです。

子ども達が、自分の可能性の扉を次々と開いて未来を切り拓き、
大きく羽ばたいていきますように!

 

合格したお客さまの合格体験記は、追ってサイトにアップしていきます。
先のお母さまより頂戴したありがたいお言葉も追ってアップします。

どうぞ、お楽しみに。

 

LINEで送る

▲先頭へ